2020年1月 5日 (日曜日)

ホテルの窓から。

1573794516012

多くの方が思っているでしょうが、年末年始が長かっただけに、明日からの日常生活は、やや憂鬱です。しかも、年末年始は、ほとんど何もしなかったため、明日以降にするべきことが多くて憂鬱です。何とか乗り切りたいとは思っています。ただ、審査する修士論文は、ちょこちょこ読んでいました。修士論文を読むと、私もそれ以上に知らなくては評価できないので、関係する文献を当たったりします。すると、結構、物知りになったりするので、私にとってはとてもよいことと思っています。

修士論文をチェックしなかったら、専門バカになっているかもしれません。私の専門とは(比較的)関係のない分野を読むことで、私の幅が広がり、本当に、とてもよい経験をしています・・・が、まだあがってきていない大学院生がいるので、このあとメールしてみようと思っています。

ずっと新年気分だったのですが、本日、コンビニに行き、店員さんから「1,028円です」と言われ、「10,028円」を払ってお釣りを9千円をもらおうと思ったら、そのままスルーされたので、一気に、新年気分が覚めました。店員さんは諭吉と漱石を間違えたようです。私にとっては、よいショック療法でした。

写真は、以前、宿泊したホテルの窓から見えた景色です。今年も、いろんなホテルに泊まり、いつか「ホテル行政学」という論文をまとめるのが夢です。

| | コメント (0)

2020年1月 3日 (金曜日)

今年もよろしくお願いいたします。

1573794507475


明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
写真は、以前、宿泊したホテルの窓から見えた景色です。今年も、きっと、いろんな景気をホテルから見れるのだと思います。

年末は、小旅行してきました。旅行中は、かなり油断していました。すると観光地やサービスエリアで、それぞれお2人に声をかけられました。改めて「油断はできない」と思った瞬間でした。お2人には、きっと、今年も仕事でお世話になると思います。よろしくお願いいたします。

今年は、昨年以上に、研究活動に取り組みたいと思っています。博士論文も書き上げたいと思っています。
昨年も、そんなことを言っていたと思うのですが、日常に忙殺され書き上げることができませんでした。ただ、昨年は、知人が2名、博士論文を書きあげましたので、私も触発を受け、「今年こそは」と思っているところです。大学が受け入れてくれるかどうかにかかっていますが。

教育活動はゼミを中心に、多方面に展開していきたいと思っています。地域づくりの現場をゼミ生に体験してもらいたいと考えています。他学生が経験できないことを実践していきます。ちなみに、ゼミではインスタをしていまして【こちら】にあります。

その他、諸々、取り組んでいきます。

| | コメント (0)

2019年12月26日 (木曜日)

シビックプライド条例。

1573794436271


ちょっと前ですが、泊ったホテルの窓から見えた景色です。ピーク時に比べれば、ホテル暮らしは減りましたが、今年も、ホテルに泊まることが意外とありました。ホテルがなかったら野宿になりますので、ホテルに感謝です。

現在、シビックプライドの条例化を検討しています。そちらの記事が【ここ】にあります。理想は高く、現実は着実にやっていきたいと思います。


| | コメント (0)

2019年12月15日 (日曜日)

何かとはやりのSDGs。

Sdgs



昨日と今日で、何とか論稿がまとまりました。何かとはやりのSDGsについてまとめました。過去の新聞記事や議会質問など、ほぼすべてに当たり、また、自治体のSDGs政策も概観しました。自治体のSDGs政策はありすぎるので、すべてに当たることはできませんでしたが・・・。その中で、いろいろと論点か見えてきたので、それを私なりにまとめました。文字だけで、ぴったし2万字でした(図表が11枚)。

写真は、主要4紙におけるSDGsの記事の推移です。こちらもバブル化しています。

SDGsの概念は、自治体の政策と親和性があるので、とてもよいと思います。というか、自治体そのものがSDGsだと思っています。自治体は、そのことを認識する必要があると思います。

また、最近、公民連携がはやっていますが、民間企業は時に暴走するので、公民連携を進めるのは、ちょっと心配です。けど、民間企業がSDGsを経営活動に内包化することにより、民間企業が公的部門化しつつあり、とても公民連携がやりやすくなります。

なんてことをはじめ、いろいろとまとめてみました。この分野は、もう少し私なりに考えてみようと思います。

| | コメント (0)

2019年12月14日 (土曜日)

お一人様日光体験。

1576309260945

今日は日光市に行ってきました。日光市に行ったのですが、いろいろと理由がありまして、ずっと一人で過ごしていました。一人ですので、何もすることがないので、何軒か喫茶店をまわったり、外にある冷たい日光の風が直接的に当たるベンチで、ずっとパソコンを広げて、論文を書いていました。

日光市に来るまでは、ほぼ0字だった論文ですが、本日、日光市で集中的に論文を書くことにより、2万字を超えることができました。今帰りの電車ですが、これから明日一日かけて、再度、内容を検討し、また論旨を見直し、体裁を整えれば、何とか終わりそうです(2万字のために、ずっと関連文献を読み、時間を見つけてはデータ等を集めているので、まとまった時間が取れれば、一気に論文が書けます。しかし、今日は寒い中での執筆で大変でした)。

できれば、あと2論文(それぞれ2万字程度)を執筆したいと思っています。かなり文献は読みましたし、データの収集していますから、あと書く時間が確保できるかどうかです。その前に、いくつか連載の原稿を書かなくては・・・。

今日のように終日、観光地で一人で過ごしたのは、20年ぶりくらいです。20年前は、いろいろと理由がありまして、一人でディズニーランドに行き、一人ですから、何となくアトラクションを経験する気合もなく、ずっとコーヒーを飲んでいました。その時は、確かずっと本を読んでいて、一気に数冊読み終えた記憶があります。

次回の日光市は、論文などを書くのではなく、少しは日光の空気を感じたいと思っています。

| | コメント (0)

2019年12月12日 (木曜日)

シビックプライド条例。

1573794498830

こちらも、以前、宿泊したホテルの窓からです。最近は、日帰りで行けるところは、できるだけ宿泊しないで、日帰りを選択しています。

相模原市がシビックプライド条例の制定に向けた附属機関を立ち上げました。制定されれば、全国初となります。こちらの委員に就任することになりました(会長)。その記事が【こちら】にあります。

まだはじまったばかりなので、何とも言えませんが、よい内容にしていきたいと思います。ここでもできるだけ影に徹し、委員の皆様の意見を十分にいただきたいと思います。ちなみに第1回の委員会では、私の発言はなかったと思います。基本的にニート系なので、できるだけ目立ちたくないと思っています(できれば、ほおっておいてほしい)。

昨日は、このシビックプライドを中心にワークショップをしてきました。市民、市職員と私のゼミ生も巻き込み、活発な意見ができました。何となく方向性は、私の中で見えてきた感じがあります。

いい内容にしたいと思います。


| | コメント (0)

2019年12月11日 (水曜日)

ホテルの窓から。

1573794490227

ちょっと前に宿泊したホテルの窓から見えた景色です。今年度末は大勢で行きますので、よろしくお願いします。

先日、ゼミナールの活動として、藤沢市議会に行ってきました。そちらの様子が【こちら】で記事になっていますので、お時間がございましたら、ご一読ください。

ゼミナール活動は、学生が主体で、私は影と思っています。なので、この記事は私がコメントしちゃっているので反省です。次回は、学生を前面に出したいと思っています。

ちなみに今日は、ゼミ生とともに、相模原市でワークショップに参加してきました。このような機会をもっとつくっていきたいと思っています。

| | コメント (0)

2019年12月 2日 (月曜日)

ホテルの窓から。

1568421035353

以前、宿泊したホテルの窓から見えた景色です。最近は、月に数回のホテル暮らしです。

先日、埼玉県警でワークショップをしてきました。こちらに【記事】になっています。

執筆が全体的に遅れてしまい大変です(大変なのは私ではなく、その原稿をもらうほうだと思うけど)。連載は間に合わせていますが、連載ではない原稿がやや遅れています。今日と明日で2万字をしっかりまとめようと思います。そのあと、また2万字、そして月末に2万字です。これにくわえて、毎週、連載原稿があるという感じです。

机に向かう時間がとれれば、一気にかけるのですが、なかなか時間がとれず困っています。

| | コメント (0)

2019年11月27日 (水曜日)

低空飛行。

1567403792080


夏休み中にゼミ合宿で、伊那地域に行ってきました。その合間をみて、写真の場所に行ってきました。いい思い出になりました。

話は変わりますが、先日の土曜日に発熱し、39度近くまでいき、日曜日に下がり、月曜日からの日常に間に合いました。が、いまいち体調がよくなく、今のところ低空飛行です。やらなくてはいけないこともあるので、明日か、明後日には、通常レベルまで戻したいと思っています。

 

| | コメント (0)

2019年11月18日 (月曜日)

情報収集に対する意識改革が より良い政策づくりへの第一歩。

1573794561051

今年度は、いろんな事情から、こちらのホテルにも数回宿泊しました。とても高くて驚きましたが・・・。その高いホテルの窓から見えた景色です。

ところで『月刊広報』(公益社団法人日本広報協会)に「情報収集に対する意識改革が より良い政策づくりへの第一歩」というテーマで取材を受けました。ご一読いただけると嬉しいです(たぶん、自治体の広報課は購読していると思います)。

 

| | コメント (0)

2019年11月17日 (日曜日)

ホテルの窓から。

1573794572797

先日、宿泊したホテルの窓から見えた景色です。最近も不定期ですが、ホテル暮らしをしています。ホテル時間と、ホテルまでの電車などでの移動の時間が執筆できる時間なので、とても貴重な時間です。

先週から「地方行政」(時事通信社)で自治体研修に関する連載がはじまりました。ご一読いただけると嬉しいです。

あと、先日は修士論文の中間審査会でした。主査になったのははじめてでして、発表した大学院生も緊張したと思いますが、実は私もかなり気にしていました。私の関わっている大学院生は、無事にパスしたので何よりでした。皆さん、社会人なので、基本的なスキルはあるため、とても助かっています(今更ながら、指導教授の思いが理解できました)。

ただ一方で、何名かは中間審査が不合格でした。不合格の大学院生の要旨を見てみると、根拠があいまい、趣旨が不明確、論点が広がりすぎているという傾向が見受けられます。というか、論点が広がりすぎているため、趣旨が不明確になり(何を伝えたいかが的を射ていない)、その結果、根拠もあいまいになるようです。

社会人になり多くの経験が積んでくると、見聞も広がり、「あれもしたい」「これもしたい」という気持ちになることはわかります。けど、期限が決まっていますので、何かに絞り込んで深くい書いたほうが、よいような気がしました。なかなか割り切れないとは思いますが・・・。

| | コメント (0)

2019年11月15日 (金曜日)

ホテルの窓から。

1573794418651


昨日宿泊したホテルの窓からの景色です。木戸さん、中山さんにはお世話になりまして、ありがとうございました。

一昨日くらいから、花粉症がはじまり、大変でした。目と耳はかゆいし、鼻はでるし、困っています。泊ったホテルの隣に薬屋があり、花粉症の薬を購入して、飲んでいるのですが、そしたら喉が渇いて話ができません。いまいちな2日間でした。明日には通常生活に戻れればよいのですが・・・。

少しずつですが、研究モードになりつつあります。年末に向けて、せっせと研究活動をしていきたいと思います。

| | コメント (0)

2019年11月 4日 (月曜日)

今日は久しぶりに進みました。

1565560946199_20191104215401

ちょっと前ですが、ホテルの窓から見えた景色です。

この一か月ですが、なかなか慣れない仕事が多く、ドタバタしていました。結果的に、まったく研究ができず、悶々とした日々を過ごしていました。ので、今日は、一気に3万字くらい書き上げ、まぁまぁ満足です(研究はできなかったのですが、連載原稿は、しっかりと書いていました・・・。ギリギリの提出でしたが)。

あと2ケ月で、今年も終わりです。これから研究活動は挽回したいと思っています。あと、今年締切で1冊の図書原稿がありますので、そちらもしっかりと進めていきたい(間に合わせたい)と思っています。


| | コメント (0)

2019年10月15日 (火曜日)

シビックプライド×関係人口=新しい地方創生の形。

かなり前ですが、5月に自治体総合フェアで開催した「シビックプライド×関係人口=新しい地方創生の形」のカンファレンスの講演をまとめました。下記にあります。

ダウンロード - e38090e69c80e7b582e38091e887aae6b2bbe4bd93e7b78fe59088e38395e382a7e382a22019e381bee381a8e38281.pdf

ご関心のある方はダウンロードしてください。何かしら参考になると思います。

 

 

| | コメント (0)

2019年10月13日 (日曜日)

今日思ったこと。

台風19号は大丈夫でしたか。私の近所は被害はなかったようですが、同じ市内では死者もでています。台風19号により犠牲になられました方々に、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。最近は、様々な災害が身近に感じることも多く、とても他人ごとではないと思っています。

過去、私の関わった自治体も、今回の台風で大きな被害がでており(庁舎が水没)、ご迷惑と思い、お電話を差し上げました。ただ、電話は不通でした(庁舎も不通、個別に職員の携帯に電話しても、最初はつながりませんでした。ただ、その後しばらくしてから、お電話をいただきました)。さんな中、メールを送りましたら返信があり、「意外にメールはつながるものだ」と実感しました。

その後、西日本地域と北陸地域の某市たちの首長から、私にお電話をいただきました。たぶん、私の安否確認だと思うのですが(お電話いただき感謝です)、私が安全と分かると「私の知っている自治体で、被害がでている自治体に、何かしら対応したいので、何かあったら遠慮なく連絡してほしい」(趣旨)とのことでした。そこで、水没した自治体のことを伝えると、早速、動いてくださったようです(その被害の出ている自治体から連絡がありました)。

私も、誰かが困っている時に、すぐに動ける人材になりたいと思った一日でした。

私の関わっている自治体、関わっていた自治体が、少なからず被害を受けています。私のできる範囲で、これから動いていきたいと思っています。


| | コメント (2)

2019年10月10日 (木曜日)

記事を書きました(私ではない)。

私のゼミ生が記事を書きました。シティプロモーションに関する内容です。見出しは「「実体を伝えることがイメージアップに」川崎市シティプロモーション推進室の戦略」です。

記事は【こちら】にあります。
執筆者メンバーは【こちら】です。

私は「監修」となっていますが、ほとんど何もしていません。ゼミ生たちが自ら動き(アポとり、インタビューなど)、原稿化して、今回掲載されました。

大学生がweb誌に書くという行為は、ほとんどないと思います。しかも連載になります。約120万人の同世代がいて(4学年だと約480万人)、その中で、記事を書き、web誌に掲載されて、しかも連載となるのは、ほとんどないことです。ある意味、自画自賛になりますが、いい経験をしていると思います。

この貴重な経験が、ゼミ生は理解しているかは微妙ですが・・・。

| | コメント (0)

2019年10月 6日 (日曜日)

ホテルの窓から。

1565560946199_20191006185401


先日、宿泊したホテルの窓から、見えた景色です。大学がはじまり、連続のホテル暮らしも、しばらくは縁遠くなりそうです。

大学がはじまり、油断したら、体調が悪くなり、今週は(先週は・・・か)低空飛行でした。今は、肩こりなのか、寝違えたのか、とにかく両肩が痛くて、困っています(四十肩は相変わらず痛い日々です)。

今週は(来週は・・・か)、学部も大学院も、本格的にはじまるので、この体調不良を正常に戻していきたいと思います。

| | コメント (0)

2019年10月 3日 (木曜日)

企画機能の低減の法則。

自治体にあった企画機能が、気がついたら、なくなっていることが多々あります。そうなる理由が、今更ですが、ようやくわかりました。

01_20191003113501

初年度は、すべての能力を企画機能に使うことができます。その結果、いくつか政策(施策、事業を含む)が誕生します。その政策が登場すると、進捗管理業務が発生し、2年目は、企画機能が登場した政策の進捗管理業務に侵食されることになります。


02_20191003113801

2年目に、新しい政策が登場しますが、その政策の進捗管理も発生し、3年目になると、進捗管理業務が企画機能の多くを占めるようになってきます。

03

こんなことを繰り返していくと、気がついたら、企画機能のほとんどが、自身が立案した政策の進捗管理業務が中心になり、企画機能が失われるという現状が少なからずあります。

こうならないように、どう改善するか・・・。そのうち、こちらで書き込もうと思います。

 

 

| | コメント (0)

2019年9月30日 (月曜日)

「構想力」を高める一視点と望ましい自治体研修の在り方。

1565560946199

こちらは、ちょっと前ですが、宿泊したホテルの窓から見えた景色です。

今月号の『ガバナンス』(行政)に「「構想力」を高める一視点と望ましい自治体研修の在り方」というテーマで寄稿しました。ご一読いただけたら幸いです。

| | コメント (0)

2019年9月29日 (日曜日)

審議会の委員に就任しました。

1565560935625

先日、宿泊したホテルの窓の景色です。

さて、昨日は、東大和市の総合計画審議会でした。総計審の委員(会長)となりましたので、今までの自治体には、見られない新しい総計をつくるような感じで、頑張ろうと思います(先方は、それを望んでいないかもしれませんが)。辞退した審議会もあるので、このことを知ったら、ひんしゅくを買いそうですが、同審議会は私の日程にあわせてくれるため、断る理由はありませんでした(というか、断れませんでした・・・?)。

私のスケジュールの関係で、土曜日の開催が多くなってしまいました。市職員やコンサル会社、また他の委員の皆様には申し訳なく思います。

今年度は、土日も何かしら予定が入っています。ちなみに、今日は入試でした(通常の土曜日の午後は、社会人大学院の修士論文指導も入っています)。来年度は、仕事をセーブしたいと思っています(なお、審議会委員などは、原則、お断りしています。また、研修講師も、ピーク時と比較して、かなり減らしました)。

大学にいる間は、学生(特にゼミ生)への教育と、研究(特に論文執筆)に集中したいわけです。学生に対しては、学生時代に、他の学生が経験できない思い出をつくってもらいたいわけです。思い出のある人は、その後の人生もしっかりと歩いて行けると、私は思っています。なので、我がゼミは、結構、対外的活動が多くあります(飲み会も多かったりします)。

あと、今は大学に所属しているので、やはり研究成果を世に問うてなんぼだと思うわけです。一定のレベルを維持するのは、私にとっては、正直、難しい部分もありますが、書かない大学人よりは、よいと思っています。なので、空いている時間を見つけては、せっせと書いています。ところが、実は、次から次へと論文が書けるわけではないのです。やはりインプットをしっかりしないと書けません。

そこで、週に1回は(研究日は)、必ず現場に行き、意見交換をしています。これが私の研究に大きく役立っています。さらに、せっせと本も読んでおり(これは乱読ですが)、1週間に4冊程度読むペースで進めています。

そんなこんなで、今年度も、現時点で2冊図書をだし(これから1冊だします)、論文は4本執筆しました。なお、記事(連載)をいれたら、まぁまぁいい本数になります(30本は超えます)。このぺースがいつまで続くか分かりませんが(特に、今は四十肩が激痛で、嫌になっちゃう)、いけるところまで、頑張ろうと思います。

 

| | コメント (0)

«公民連携の可能性。