« 本を出版します。 | トップページ | コミュニティがないのは望ましいこと。 »

2006年5月18日 (木曜日)

日経おねーさん。その4。

相変わらず、日経おねーさんは、日経新聞を熟読しています。新聞をめくる姿が、かっこよくて憧れてしまいます。

そんな私は、最近は神奈川新聞を愛読しています(まずは神奈川新聞から攻めることにしました)。

日経おねーさんが日経新聞をめくると、私も負けずにめくり。そして、日経おねーさんが、また新聞をめくると、私もめくっています。

私的には、記事なんてどうでもいいのです。とりあえず、打倒、日経おねーさんに向けて、一生懸命、神奈川新聞をめくっています(日経おねーさんは、私のことは、アウト・オブ・眼中とは思いますが・・・)。

そうやって、神奈川新聞をめくっていくと、神奈川新聞って、日経新聞より、紙面数が少ないことに気がつきました。

日経おねーさんが、日経新聞をめくっても、私の神奈川新聞は、もう、めくる余力がないのです。。。完敗です。ひたすら、心の中で号泣するのみです。

やはり、日経おねーさんは、すごいです。私の憧れの人です。あんな、ビジネス・パーソンになりたいと思う今日この頃でした。

|

« 本を出版します。 | トップページ | コミュニティがないのは望ましいこと。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日経おねーさん。その4。:

« 本を出版します。 | トップページ | コミュニティがないのは望ましいこと。 »