« そろそろ気合を入れて・・・。 | トップページ | シリーズ 建築紛争① »

2006年6月29日 (木曜日)

最近の子どもたち その2

何を話していたか、覚えていないが(どうでもいい話と判断したら、ほとんど聞いていない)、例の小学生に

「M研究員さん、頭わるいなぁ。アハハハハ」

と笑われた。確かに、私は、あまり頭のいいほうではないが(中学校のとき、10段階評価で2をとったことがあり、周り以上に私が驚いた)、何に対して、「頭わるいなぁ」って言われたのかが気になる。

で、それを確認したら、

「その点がダメなのだよね。アハハハハハハ」

と、ますますバカにされてしまった。最近の小学生は恐るべし、という感じである。

私が大きくなったら、文部科学大臣になって、「小学生が社会人に対して『頭わるいなぁ』なんて絶対に言っちゃいけない法律」をつくろうと決意した瞬間だった。

というわけで、今日は、M研究員ゼミの飲み。社会人になったゼミ生に慰めてもらおうと思っている。

|

« そろそろ気合を入れて・・・。 | トップページ | シリーズ 建築紛争① »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近の子どもたち その2:

« そろそろ気合を入れて・・・。 | トップページ | シリーズ 建築紛争① »