« 自治体の企業誘致について。 | トップページ | 日経おねーさん。その10。 »

2006年6月16日 (金曜日)

日経おねーさん。その9。

朝、新聞を見ると、降水確率20%。なので、ほとんど雨が降らないことが予測されました。

当然、私を含めて、大多数が傘は持ちません。だって、20%ですから。

と、ところが、日経おねーさんは、傘を持っているのです。電車の中で、傘を持っている様子は、極めて、不自然です(怪しいです)。

「日経おねーさん、勇み足だな!」と少々私は勝ち誇っていましたら、昼ごろ、雷雨になりました。。。

日経おねーさん、素晴らしすぎる。。。きっと、日経おねーさんは、天から雨が一滴おちてきた段階で、「さっ」「パッ」という感じで傘をさすのだろうな。一方、私は濡れてしまいました。今日も、私の完敗です。

やっぱ、日経おねーさんはすごいなぁ。きっと、日経新聞だけ、「降水確率20%(ただし、12時47分頃○×地区においてのみ豪雨)」と書いてあったんだろうな。だから、あれだけ、日経新聞を熟読しているのだろうな。

明日は、降水確率0%でも傘を持っていこうと、かたく心に誓った日でした。

|

« 自治体の企業誘致について。 | トップページ | 日経おねーさん。その10。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日経おねーさん。その9。:

« 自治体の企業誘致について。 | トップページ | 日経おねーさん。その10。 »