« 髪を切りました。 | トップページ | 自治体のISO14001の認証取得について。 »

2006年8月18日 (金曜日)

安全安心のまちづくり その1。

先日、横須賀市が実施する「(仮称)市民安全条例検討委員会」に委員として参加しました(8月7日)。担当課の皆様、お疲れ様でした。

次回は、10月25日に開催予定とのことです。この委員会は、原則、公開ですので、関心のある方は聴講されたらどうでしょうか。

さて、この委員会は、生活安全条例の制定を前提として、議論が進むことになります(と私は思っているが、担当課の考えは違うかもしれない)。

この生活安全条例の定義を考えると、広義の視点で生活安全条例を捉えると、自治体が住民生活の安全・安心に寄与することを目的に、

①防犯・防災等に関する自治体の責務、

②住民の安全意識の高揚と自主的な安全活動の推進・支援、

③犯罪・事故等の防止に配慮した生活環境・防犯環境設計の整備、

等を規定する条例と指摘できます(詳細は、第一法規「自治実務セミナー」7月号と8月号の「生活安全条例と自治体の取組み」を参考にしてください)。

で、この生活安全条例の制定に反対する人が、結構、多くいる。反対する理由は、多々あるので、別にそれはそれでいいと思う。

けど、反対するならば、反対するなりに、犯罪を減らしていくための生活安全条例に変わる代替案を具体的に示してもらいたいと思う。反対だけならば、誰でもできるよね。反対するならば、ちゃんと代替案を根拠を持って提示すべきと思う。

ちなみに、この前、居酒屋で飲んでいて、友人から、「生活安全条例なんて、制定したって、ぜんぜん犯罪が減らないじゃないか!全く意味がない!」と言われたけど、ちゃんと「生活安全条例の制定は犯罪を減らしていない」ということを証明したのだろうか。

ちなみに、その友人は研究職についているのだから、研究職の人らしく、論拠を持って「生活安全条例が犯罪を減らしてないこと」を示してもらいたいものである。論拠たず、思い込みで言ってほしくないものである(と心の中で大きく叫んでいる、小心者の私がいたりする・・・)。

この点は、後日、このブログで詳述するけど・・・(あるいは、第一法規「自治実務セミナー」7月号と8月号の「生活安全条例と自治体の取組み」を参考にしてください)。

しかし、何も論拠を持たずに、代替案もなく、「生活安全条例はダメダ~メ」と言う人には困ってしまう。かなり無責任と思う(しょせん、学者や研究者は無責任の塊とも言えるが、それじゃいけないと思う)。

私は一時期、犯罪被害者をケアする活動をしたことがあるけど、彼ら彼女らを接すると、少しでも生活安全条例が犯罪を減らす(あるいは予防する)可能性があるならば、生活安全条例を制定すべきと思っている。

犯罪被害者は、本当に、心に傷を負って、心の傷とともに一生を生きていくことになる。そのような人を多くつくりだしてはいけないと思う。私は、犯罪からの悲劇の涙をなくしたいと思っている(この犯罪被害者の現状を目の当たりにすれば、「生活安全条例は意味なし」なんて軽々しく口にできないだろう)。

そうなると、私の結論では、1%でも生活安全条例が、犯罪の拡大を防ぎ、ひいては発生件数を減少していくならば、生活安全条例を制定すべきと思っている。

というわけで、つづく。

|

« 髪を切りました。 | トップページ | 自治体のISO14001の認証取得について。 »

コメント

ayazakiさま、お久しぶりです。お元気でしたか?私はぼちぼちです。
生活安全条例の効果は、先月と先々月に「自治実務セミナー」という雑誌に発表しました(詳細は、後日、ここで書きます)。
昨年度、都道府県にアンケート調査をして(46都道府県から回答)、その調査結果や既存のデータを活用して、生活安全条例の効果を策定しました。
まだまだ問題提起のレベルですが、「生活安全条例は犯罪を減少させる(犯罪を予防する)」ということが明らかになったと思います。
ここでの記事を期待していてください。あと貴重なコメントありがとうございます!その視点からも、調査研究を進めてみます!

投稿: M研究員 | 2006年8月21日 (月曜日) 00時37分

真面目にレビューしないで書き込みますが、生活安全条例のあるなしが犯罪発生率の減少に効果があるかどうかを確認した研究成果っていうのは存在しないのでしょうか。両者に統計的に有意な差があればよいわけですよね。全人口に対する犯罪被害者の率かなんかで、例えば神奈川県内の市町村で試してみるとよいかもしれませんね。
ただ、この方法だと条例の質に踏み込むことができません。条例の内容が異なると効果も全く異なってくるのではないかと思います。このあたりを整理した論文があれば是非読んでみたいですね。

投稿: ayazaki | 2006年8月18日 (金曜日) 18時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安全安心のまちづくり その1。:

« 髪を切りました。 | トップページ | 自治体のISO14001の認証取得について。 »