« 日経おねーさん。その29。 | トップページ | 自治体総合フェア。 »

2006年10月15日 (日曜日)

1万5000人のマンションって、いったい。。。

武蔵小杉に建設中のパークシティ武蔵小杉とかってやばすぎです。

なにが「やばい」って、武蔵小杉駅周辺に建設されているマンションは23階~59階建てで、9棟もあり、2012年には約5000戸、約1万5000人が増えることになるそうだ。

1万5000人ですよ!この人口って、突如、2,3の村が登場するという感じじゃないですか!どの自治体も定住人口の増加に苦心しているのに。。。

もちろん、そのマンションに入居するすべての人が川崎市外から引越してくるとは限らないけど。。。

。。。。。。まさに「都市間競争」という感じです。

ちなみに、私が住んでいる近所にも(川崎市ではない)高層マンションの建設が相次いでおり、いまも40階建て近くのマンションが建設中である。(なんで、日照被害、電波障害などの可能性があり、紛争が起きている。)

お陰さまでというか、こんなマンションがボンボンできて、人口が増えるものだから、私が住んでいる市は政令都市への移行を視野にいれ、局制への移行が決まったそうだ。

で、話はかわるが、仕事とかで地方に行くと、すごくさびれていて、大変なことになっている。県庁所在地でさえも、やばい地域がある。まさに都市間競争だなぁ、なんて実感してしまう。

都市間競争に対処する術がまったくないわけではない。特効薬はないけど、処方箋は多々ある。その処方箋は秘密です。

|

« 日経おねーさん。その29。 | トップページ | 自治体総合フェア。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1万5000人のマンションって、いったい。。。:

« 日経おねーさん。その29。 | トップページ | 自治体総合フェア。 »