« 観光振興? | トップページ | 観光振興、もとい、丸亀放浪記。 »

2007年3月17日 (土曜日)

観光振興?その2。

昨日のつづくですが、丸亀市には、こういう美術館もあります。

09

こちらは「丸亀市猪熊弦一郎現代美術館」です。丸亀駅徒歩1分という好立地にあります。

丸亀市の市制90周年を記念事業の一環として、猪熊弦一郎さんから寄贈された1000点の作品を常設展示しているそうです。

ここに行った時は、福岡の美術学校の学生さんたちが、大挙して訪れていました。

こういう美術館をつくることも、観光振興になりますし、また美術館というハードものをつくる過程も、少なからず、メリットになります。

けど、もちろん、デメリットもあるので、いろいろと冷静に判断しないといけないとです。

話はかわりますが、丸亀市って、城マニアには有名な丸亀城があったり、美術館があったり、また讃岐うどんがあったりと、何気に観光振興になりそうなネタは多々あるのですが、観光で有名ではないです。

これって市の方針として観光に力を入れていないのか、あるいは、観光そのものが何らメリットを及ばさないのか、いろいろと検証する価値はありそうです。

最近、交流人口の獲得を目指して、「観光!観光!」って力を入れている自治体が増えてきましたが、観光振興で成功している自治体ってあるのでしょうか。

そもそも人口減少社会においては、観光市場も縮小し、その縮小しつつある市場を、観光振興をしている自治体で奪い合うのですから、なかなか厳しいものがあると思います。

そんなことを勝手に思っています。

-----------------

丸亀放浪記を書いていると、旅行に行ったようですが、ちゃんと仕事をして、その後、丸亀市の方に、いろいろと案内してもらいましたのです。。。

|

« 観光振興? | トップページ | 観光振興、もとい、丸亀放浪記。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 観光振興?その2。:

« 観光振興? | トップページ | 観光振興、もとい、丸亀放浪記。 »