« 痴漢冤罪にあってしまったら。 | トップページ | 最近の私。 »

2007年7月 1日 (日曜日)

ええ!うちの住民税は隣のまちより高いの?について。

この前、某N区に行こうとしたとき、N区の最寄りの中野駅で、某K党の区議が、次のような発言をしていた。

「N区に住んでいる皆さんは、ご存じでしょうか。N区は近隣のS区やT区よりも、数倍、住民税が高いのですよ!こんなこと許せますかっ!」

ここでのポイントは、「近隣の区と比較して、住民税が数倍高い」ということである。。。なにをバカなことを言っているのだろうか。この区議の見識を疑ってしまう。

住民税は、所得税と同じように、全国一律の基準で算定されるものである(違っていたら、誰か指摘して)。なので、どこの自治体に住んでいても同じになる。

もし、ある人の、昨年よりも今年の住民税が高いのならば、それは、その人の所得が上昇したことを意味する。

しかし、こんなことも知らないで区議をやっているなんて驚きである。というか、そういうレベルの区議を選ぶ住民の見識も疑ってしまう。。。

ちなみに、その区議の話をきいていると、かなり間違ったこと(=いいかげんなこと=ガセ)を言っていた。本当に、こういう区議は困ってしまうなぁ。。。

|

« 痴漢冤罪にあってしまったら。 | トップページ | 最近の私。 »

コメント

川崎市の住民税は、他の自治体に比べて、ちっとも安くありません。
むしろ、神奈川県が県民税の均等割に上乗せしている分だけ、高いと思います。
だいたい、住民税の税率は、どこの市町村でも基本的に変わりません。国が決めた通りにしてますから。
市町村によって違うのは国民健康保険税。これは何倍も違う場合があります。

投稿: ゆうくんパパ | 2007年7月 1日 (日曜日) 19時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ええ!うちの住民税は隣のまちより高いの?について。:

» 「増税ではない」という「屁理屈」 [内なるこの病的な正義感]
  6月の給与から突然住民税が鬼のごとく上がり 、大半の人が思わず目を丸くして しまったのではないだろうか。  もちろん既にご存知の通り、国(所得税)から地方(住民税)への3兆円に及ぶ税源 委譲の影響だ。  「委譲された」わけで、今年の1月の給与明細を改めて見直してみると、 確かに所得税は減っている。  しかし、所得税が減った以上(委譲に!?)に、大幅に住民税が上がっているところに 不満が噴出しているのではないだろうか。 これは 所得税の減税廃止による影響 だ。ちょっとややこしい。  中堅社員レベル... [続きを読む]

受信: 2007年7月 1日 (日曜日) 08時44分

« 痴漢冤罪にあってしまったら。 | トップページ | 最近の私。 »