« 権限移譲は正しいのか。その2。 | トップページ | 自治体政策ゼミに参加して。 »

2008年6月26日 (木曜日)

危機管理。

震災後の復興過程と、現在の対策を伺いに某市に行ってきました。今回、対応してくださった皆様、本当にありがとうございました。

P1010533 いや~、個人的には、かなり参考になりました。

また、いろいろな資料をいただいたので、本当に助かります。ありがとうございました。

個人的には、最近、自治体のBCP(事業継続計画)に関心を持っています。視察した某市では、このBCPを聞くのを忘れていました。失敗しました。

いま、私は大規模災害が起きた時に、自治体は、どのようにして継続的に自治体運営をしていくのか、を関心を持っています。

また、大規模な災害が発生した際、出社可能な自治体職員を、どのようにして見積もっているのか、も気になります。というのは、ある自治体の地域防災計画を見ると、防災時の自治体職員の出社を100%近くに設定しているところがあります(仮にA市とします)。。。これは無理だろう。

もちろん、A市が気概として、100%に設定することは望ましいですが、現実、問題としてありえません。

しかも、そのA市は、100%の出社を前提として、BCPを計画しています。すなわち、100%近く職員が出社してこないと、その計画は無意味になってしまう可能性があるのです。

な~んてことを、今年は、個人的に調査・研究すすめていこうと思っています。

いい情報がありましたら、ぜひ、教えてください。

|

« 権限移譲は正しいのか。その2。 | トップページ | 自治体政策ゼミに参加して。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 危機管理。:

« 権限移譲は正しいのか。その2。 | トップページ | 自治体政策ゼミに参加して。 »