« 自治会の加入率の低下について。 | トップページ | 福島潟。 »

2008年6月22日 (日曜日)

先進的行政から身の丈行政へ。

こんなところに行ってきました。。。

T0010007駅近の市役所です。駅から徒歩数分にあります。極めて利便性が高いです(と思います)。

こちらの自治体には、数年に一度、おじゃまさせていただいています。たまに伺うので、変化の度合いがはっきりとわかります。

こちらの自治体は、かつては先進的な自治体として、マスコミに多く取り上げられていました。今でも、先進的な部分があるとは思いますが、ほとんどマスコミでは、耳にしなくなりました。

一応、付言しておきますが、「マスコミで多く取り上げられるから」とか、あるいは、「一般的に先進的だから」とかの理由で、市政がよいとは思っていません。

結局のところ、住民にとってよい自治体が、よい市政と思っています(ただ、マスコミの露出度がかなり少なくなったので、私的には淋しい気がしますが・・・)。

今回、いろんな方とお話したのですが、何となく「無理をしない身の丈行政をしているなぁ・・・」と思います。身の丈行政は、立場によっては、よくも悪くもなると思います。

この私の感じた身の丈行政は、そこで生活する住民にとって、プラスに働いているのでしょうか。あるいは、マイナスなのでしょうか。そんなことをちゃんと検証する必要があるかもしれません。。。などと、深夜に勝手に思っています。

ただ、思ったことは(確信を持ったことは)、先進的な当時を知っている職員、特に先進的の当時に、ガンガンやっていた職員にとっては、いまの雰囲気はあわないだろうなぁ・・・と思いました。

というわけで、こちらの自治体は、下記の写真です。いまいち読めない・・・(酸性雨で文字が溶けたのと思ったら、もともと、こういう字体とのことです)

T0010005

|

« 自治会の加入率の低下について。 | トップページ | 福島潟。 »

コメント

自治会に加入していると、名簿上でも人を把握できます。例えば、一人暮らしの老人などは、自治会に加入していれば、何かあったときには連絡できるのではないでしょうか?
また火災訓練なども自治会で行ってくれたりするので、地域の連携がとりやすいのです。
安全・安心のまちづくりからも、自治体加入を進めていると、相模原市のある自治会の方はおっしゃっていました。

投稿: maya | 2008年6月23日 (月曜日) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先進的行政から身の丈行政へ。:

« 自治会の加入率の低下について。 | トップページ | 福島潟。 »