« 昨日の訂正。 | トップページ | お出かけシリーズ。久須美さん編。 »

2008年7月17日 (木曜日)

共働きっていいのか。

いまいち、私も、何を考えているのか、よくわからないんだが(落としどころがみえないのだけど)、こんなデータがある。

080711共働き世帯率の推移である。

結構、拡大している。そりゃ、不景気だから、奥さんも働かないと、世帯(家族)が持続していかないになぁ・・・

国は共働き世帯をもっと拡大しようと、目標値(例えば女性の就業率など)を設定しているけど、「共働き世帯ってよいものか」という疑問が、私にはある。ちなみに、女性の社会進出に反対しているわけではない、念のため。

女性が社会に進出し、働くことは(共働き世帯が増加していくことは)、経済に貢献したり、目に見えるよい効果は多々あると思う。

けど、目に見えない悪い効果もあるような気がしている。目に見えないから、なかなか説明することができなく、もどかしさを感じている(データは少しずつ集めているので、時間があるときに、まとめてみたい)。

なんか、よくわからないなぁ・・・もっと、勉強しなくちゃ。

とりあえず分かっていることは、宝くじがあたったら、私は家に引きこもりたいということである。

特に最近は暑いし・・・

|

« 昨日の訂正。 | トップページ | お出かけシリーズ。久須美さん編。 »

コメント

共働きのデメリット
・エネルギー資源の消費
・昼間人口の変動リスク
・賃金の抑制
なんていかがでしょう?

投稿: TAKA | 2008年7月17日 (木曜日) 09時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 共働きっていいのか。:

» 頭皮クレンジングで育毛を促進 [抜け毛 髪のトラブル予防には]
日本人男性の最も多い悩みとは髪に関することといわれています。抜け毛で悩んでいる人が、10代や20代の若い世代にも増える傾向にあります。髪の毛のトラブルはなかなか人には相談できません。ましてや女性の場合はなおさらです。■女性の抜け毛や薄毛の悩みは深刻です男性、女性問わずに、抜け毛や薄毛に悩む人がふえているようです。女性の社会進出がとりただされるようになり女性でも男性以上に働く人が増えました。それに伴ってストレス社会の中で繰り返される脂質の多めの食生活や十分な睡眠がとれていない生...... [続きを読む]

受信: 2008年7月18日 (金曜日) 20時27分

« 昨日の訂正。 | トップページ | お出かけシリーズ。久須美さん編。 »