« (情報提供)少子化問題について小渕大臣と大学生100人との公開討論会のお知らせ | トップページ | PCを買い換えました。 »

2009年4月19日 (日曜日)

『政策形成の戦略と展開』を出版します。

どうも、昨年度末がつづいているようで、いまいち平成21年度が、私の中では動き出さない。「う~ん」という感じだ。

ところで、私的なアピールです。

今月の20日くらいに、『政策形成の戦略と展開~自治体シンクタンク序説』が東京法令出版社より発刊されます。これは、私の博士論文の一部を抽出し、商業出版用に書き改めました。

自治体シンクタンクという、かなりマイナーな分野の図書なので、販売が苦戦されると思います。少しでも、ご関心のある方がいらっしゃいましたら、身近な図書館で購入していただき、ご一読していただければ、幸いです。

ちなみに、これまた自己アピールですが、過去、下記の図書を出版しています。
● 『議員が提案する政策条例のポイント』(単著)
● 『地方魅力を高める「地域ブランド」戦略』(編著)
● 『政策開発の手法と実践』(編著)

いずれも東京法令出版さんです(感謝)。

また、5月には『条例で学ぶ自治体政策入門』(単著)も出版されます。上記の『議員が提案する政策条例のポイント』の続編になります。

今年度も、本業に加え(シンクタンクでの事務作業や調査業務、研修講師など)に加え、昨年度同様に積極的に図書の出版、そしてさらに学会発表などにも取組んでいきたいと思っています。

自発的な学会発表は、もう数年していない(ネタはあるが時間がない。時間があったら、寝ていたい)。

|

« (情報提供)少子化問題について小渕大臣と大学生100人との公開討論会のお知らせ | トップページ | PCを買い換えました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『政策形成の戦略と展開』を出版します。:

« (情報提供)少子化問題について小渕大臣と大学生100人との公開討論会のお知らせ | トップページ | PCを買い換えました。 »