« お彼岸と思い出。 | トップページ | 卵が先か鳥が先か・・・ニラが先かレバが先か・・・ »

2010年3月25日 (木曜日)

選挙の祭りですね。

ある駅に降りると、選挙運動で、大盛り上がりです。ここは、首長選挙をしています。いろんな陣営が場所をとり、通行者にびらを配っています。

本当に、大盛り上がりで、これは一種の「祭り」ですね。

それぞれの候補者が声を張り上げて何かを言っているらしいけど、あまりにも大賑わいで、誰が何を言っているのか聞き取れません。また、候補者を囲む選挙運動員(?)もうるさすぎです。

本当に、「祭り」状態です。

こういう状況を目の当たりにすると、まさしく選挙は人気投票なのだなぁ・・・と実感しました。

ある学識者は、「選挙なんて人気投票だから、議員とかに政策力なんて期待するのはおかしい」と言っていました。この考えは、こういう祭り状態の選挙を目の当たりにすると、「確かにそうだな」なんて思ってしまいますが、それでは悲しすぎます。

議員さんとかも、政策力を身につけ、執行機関(や補助機関)と、よりよい政策を開発するために、実りある競争や、時と場合によっては協力してもらいたいと思います。

しかし、本当に最近の選挙は「祭り化」していて、この自治体(ひいては「国」)の行く末が心配になります。

|

« お彼岸と思い出。 | トップページ | 卵が先か鳥が先か・・・ニラが先かレバが先か・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 選挙の祭りですね。:

« お彼岸と思い出。 | トップページ | 卵が先か鳥が先か・・・ニラが先かレバが先か・・・ »