« まだまだ人口減少を考えた。 | トップページ | 3つに絞ることが重要。 »

2010年6月 6日 (日曜日)

私を研修・講演に呼ぶにあたっての3つの約束。

※下記の内容は、2013年4月4日に、再度、書き直しました。

研修や講演などを私に依頼するにあたり、お願いしたいことです。可能な限り、次の3点をお願いできますか。

①懇親会を設定してほしい!

単に「飲みたい」から、上記のことを書いているのではないのです。飲み会の場で、多少アルコールが入った状態で、本音ベースでいろいろと現場の声を聞かせてほしいのです。

「私が考える思考は現場と一致しているか?」「私の提案は現場の役立つ内容となっているか?」・・・そんなことをいつも考えています。現場に軸足をおいた政策提言をしていきたいと思っています。現場に役立たない提案は、したくないと思っています。

なので、もし可能ならば、懇親会を設定していただき、その場で、いろいろと意見交換をしたいと思っています(現場の息吹を感じたいのです)。ぜひ、懇親会をお願いします(ちなみに、私は、そんなに強いほうではありません)。

②アンケートを実施してほしい!

「私の研修がどうだったのか?」「私の講演が参加者の意図を反映した内容になっているのか?」など、そこに参加してくださったみなさんの考えを把握したいと思っています。一番いけないことは「やりっぱなし」と思います。何事も、必ず、省みることが必要と思います。

そこで、面倒と思いますが、可能な限りで、研修後や講演後にアンケートをしていただきたいと思います。このアンケートの設問内容は、お任せします。

そして、そこで得られた結果のすべて(よい点も悪い点も)教えていただきたいと思います。それらの意見のすべてが私の糧となりますので。

③「先生」と呼ばないで!

よく私のことを「先生」と呼びますが、基本は、そう呼んでほしくないと思います。この「先生」と呼ばれることはすごく危険ですし、「先生」と呼ばれることに慣れ、堕落していった方を何人もみています(そういや、この前も、あるシンポジウムでご一緒した「先生」の傲慢な態度にびっくりしました。勘違いしているとしか思えません)。

会場で、私を紹介する時は「先生」と言わなくてはいけないかもしれませんが、それ以外(メールでのやり取りや個別にお会いしている時など)は、「先生」と呼んでほしくないと思います。

て優香、依然として、多くの人が、私より先に生まれているので、あななたちのほうが「先生でしょ」なんて心の中で思っています。

---

以上の3点をお願いします。こういうことを書くこと自体が傲慢かもしれませんが・・・すみませんが、よろしくお願いします。

|

« まだまだ人口減少を考えた。 | トップページ | 3つに絞ることが重要。 »

コメント

はじめまして。
私は,広島県海田町議会事務局の森原と申します。
この度,本議会では議会基本条例制定に向けて取り組むこととなりました。
これを受け,議員から全国の議会改革の状況,議会基本条例のあり方についての知識,理解を深めたいとの意見があり,講演会を実施することとなりました。

今年の6月,議会事務局長が牧瀬様の講演会を聴き大変感動し,是非,講師にと申しており,メールさせていただきました。

講演会は,10月から11月上旬を考えています。
よろしくお願いいたします。

投稿: 広島県海田町議会事務局 森原宏生(もりはら ひろお) | 2011年9月 7日 (水曜日) 16時47分

小堀さま
コメントをいただきまして、ありがとうございました。ご無沙汰してしまい、すみません。

> 第一人者である牧瀬さんに是非とも講師をお願いしたいと思った次第です。8月8日(月)または9日(火)のいずれかで実施したいのですが、ご都合はいかがでしょうか。

第一人者ではなく、少なくとも、私の前には、30人くらいいそうですが・・・。上記の日程は不可ですが(両日とも磐田市に行っています)、別の日程でご相談させてください。

泉元さんや木下さんにお会いできるのも楽しみです。

投稿: M主任研究員(一応) | 2011年5月29日 (日曜日) 20時47分

ご無沙汰しています。岸和田市の小堀です。泉元さんに連絡してもらった件でのお願いです。市議会議員26名と市の特別職、部長職員約20名を対象とした議員研修会を企画しています。本市ではこの5月から議会基本条例を施行していることから、議員による条例づくりをテーマに研修会を開催したく、第一人者である牧瀬さんに是非とも講師をお願いしたいと思った次第です。8月8日(月)または9日(火)のいずれかで実施したいのですが、ご都合はいかがでしょうか。第2部は懇親会を持つ予定ですので、こちらへのご参加もお願いします。

投稿: 小堀喜康 | 2011年5月26日 (木曜日) 14時24分

お父様には大変お世話になっております、
猛暑の夏から一気に晩秋の感の今日この頃ですがご活躍のご様子でなによりです、、、
さて提案があります「インターネットの活用した素晴しいシステム」がありますので是非ご蘭を頂きたくての連絡です、これは変な意味での売り込みではありません、、、
現在のお仕事には役に立つと思いますので17日(ご前中)私の事務所(羽村市)にお立ち寄り頂きご蘭頂ければ・・・との思いです、

内容的には一言で「電子本ですが」ドキュメントの処理と画像や音・その他、素晴しい仕掛けが沢山含まれた(すぐれもの)です・・・・・お役に立ちますよ。

投稿: 岡根 博之 | 2010年10月 3日 (日曜日) 07時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173108/48477073

この記事へのトラックバック一覧です: 私を研修・講演に呼ぶにあたっての3つの約束。:

« まだまだ人口減少を考えた。 | トップページ | 3つに絞ることが重要。 »