« 新年がはじまりました。 | トップページ | 書く文章量とブログの関係。 »

2011年1月 2日 (日曜日)

管理職と非管理職の差。

昨年末は、かなり虚脱感があり(体調が悪いのではなく、ただ面倒なだけ)、何も手がつかなかったのですが、昨日あたりから、また活動をはじめました。

今年は、例年になく、1月1日からの活動なので、いい一年になりそうと、勝手に思っています。

で、ブログに書くことはないのですが、なんとなく毎日書いているので、今日も、どうでもいいことを書きます。

昨年、ある自治体で管理職を対象に職員研修をしました。政策課題を設定して、その解決策について、提案してもらいました。

1日の研修なので、根拠を持って調べられるわけではありません。そこで、最後のプレゼンは「適当」に「うまく」やらなくてはいけません。

で、その「適当さ」と「うまさ」がすごいなぁ・・・と思いました。どんな質問に対しても、自信を持って、適当に回答しているのです。ごじつけがすごいというか、この「適当力」には、脱帽しました。

ここに管理職になれない人と管理職になる人の差があるのだと実感しました。

という話です。

|

« 新年がはじまりました。 | トップページ | 書く文章量とブログの関係。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 管理職と非管理職の差。:

« 新年がはじまりました。 | トップページ | 書く文章量とブログの関係。 »