« 自治体の住民獲得ってどうよ。 | トップページ | Bccの意味。 »

2011年1月 8日 (土曜日)

ターゲットからもれた住民はどうなるのよ。

さらに、こんな質問もいただきました。

【質問】ターゲットから外れて、住民が他の自治体に引っ越してもらうのだとしたら、日本全体が人口減少していく中にあっては、どこかの都市(例えば田舎町)が衰退していく犠牲の上に人口獲得ができることとなると思います。

【私の回答】極論として、自治体がメインターゲットを絞り込み、それ以外は無視してしまう場合、次の2通りの考えがあると思います。①それにもれた住民層は、都道府県や国がみていく。②他自治体との役割分担で、他の自治体にお願いする。こんな考えもあると思います。

ちなみに、いま地域主権(地方分権)ということで、様々な権限が基礎自治体に移譲されています。そしてその権限を基礎自治体は無条件で受け入れるという傾向が強いです。私はいらない権限は移譲を拒否して、国や都道府県に、今までとおりやってもらってもいいと思っています。

住民から見れば、行政サービスは基礎自治体がやろうと、都道府県や国がやろうと、どちらでも構わないはずです(これは①に関連します)。

あと、私は、この降りてくる権限をすべて基礎自治体が担当するとしたら、基礎自治体はパンクしてしまうと思っています(自治体職員がパンクする)。なので、これからの時代は、都市間(自治体間)連携と考えています。都市間(自治体間)連携で移譲された権限を分け合っていく。自治体間での役割分担の時代に入っていくと思っています(こちらは②になります)。

|

« 自治体の住民獲得ってどうよ。 | トップページ | Bccの意味。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ターゲットからもれた住民はどうなるのよ。:

« 自治体の住民獲得ってどうよ。 | トップページ | Bccの意味。 »