« 台湾からのプレゼント。 | トップページ | 自治体もいろいろとある。 »

2011年8月26日 (金曜日)

成功事例はそのまま使えません。

今回は、こちらに行ってきました。

1220

四日市市役所です。さすがに、でかいですね。

四日市市は、地方圏にある都市です。なので、都市圏にある都市の成功事例が100%適用できるわけではないですし、地方圏にある地方の成功事例もそのまま使えるわけではないです。

どこでもそうですが、一つの成功事例が、そのまま、その自治体に移転可能ということはありません。成功事例を、自分たちなりに考察し、その中から使えそうな要素を移転させ、しかも、適用しては改善していくことを何度も繰り返して、その自治体独自の成功の軌跡を使っていくしかないのです(←ちょっと、ややこいですね)。

言いたいことは、「成功事例をそのまま適用させるのではなく、自分で考えて、使えるところは使いましょう」ということです。

なので、私の図書は「ヒント」とか「ポイント」という感じの言葉を使っています。四日市市さんも、四日市市さん独自の成功モデルを構築していただきたいです(お声がけいただければ、後方支援します。これは、どの自治体、団体でもそうです)。

|

« 台湾からのプレゼント。 | トップページ | 自治体もいろいろとある。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成功事例はそのまま使えません。:

« 台湾からのプレゼント。 | トップページ | 自治体もいろいろとある。 »