« 講演を断ってしまいました。 | トップページ | ホテルの窓から。 »

2011年9月18日 (日曜日)

ホテルの窓から。

1108

こちらは博多になります。数年ぶりにきたのですが、動線がかわったような気がします。ここ最近は、博多(福岡)ではなく、佐賀や長崎、宮崎などに足を運ぶ機会が多かったのですが、なんとなく博多の一人がちのような気がします(データを把握したわけではないので、実際のところはわかりません。感覚的にそう思います)。

話は変わりますが、都市圏の自治体は、いま「空き家」の存在を問題視する傾向があります。一方で、地方圏の自治体で、さらに猿や猪などが登場する地域に行くと、「空き家」はたくさんあります。そこでは「空き家」が日常になっているので、問題視されることはありません。

ちなみに、そんな地域の空き家が住居人を募集していたので、電話して家賃をきいてみたら、2万円でした。かなり心が動かされます。どうでもよいことですが・・・。

上記の「話がかわりますが」から、何かを書きたかったのですが、書きたかったことを忘れてしまいました。地方自治の本質にかかわることであったような・・・。加齢とともに、忘れやすくなりますね。しかも、最近は、私がメモって文字が読めなくて、困っています。字が汚すぎるんです。これも、どうでもよいことですが・・・。

|

« 講演を断ってしまいました。 | トップページ | ホテルの窓から。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホテルの窓から。:

« 講演を断ってしまいました。 | トップページ | ホテルの窓から。 »