« 今夜の夜食。 | トップページ | ホテルの窓から。 »

2011年11月 9日 (水曜日)

草莽塾の中間発表会。

磐田市が実施している「草莽塾」(政策形成能力向上研修)の中間発表会が無事に終了しました。市長、副市長はじめ、事務局の皆様、塾生の皆様、大変にお疲れ様でした。

講評で述べたのは、下記のとおりです。

今年度の草莽塾のキーワードは「自学自習」や「自問自答」などを掲げています。このキーワードにした理由は、実は、私がラクをしたいからです(すみません)。けど、この理由は2割くらいで、残り8割は、私が草莽塾を卒業したときに備えて、種を蒔いておく意図があります。

草莽塾のような中・長期の政策系の研修は、本来は、私がいないほうがよいのです。自学自習や自問自答などを基本とした「自立」や「自学」ということが根底にあれば、私は必要なく、いい政策がでてくると思っています。そこで、今年度は、私は、あまり関与せず、自由に政策立案をしていただきました(その成果の是非は、市長、副市長、教育長をはじめ部長の皆様の判断にお任せします)。

今回(まだ終わっていませんが)、「自立」という萌芽が見えつつあります。政策立案の自立的な胎動がおきつつあります。私は、いい傾向と思っています。あとは、事務局(その背景には市長がいる)と相談しつつ、その自立を継続させ生かしていくしくみをつくっていけば、私の役目はおわりです。

塾生の皆様は、報告書づくりと最終発表と言う大きなハードルがありますが、もう少し、頑張ってください。私も、一生懸命に後方支援していきます(から、遠慮なく、メールください)。

|

« 今夜の夜食。 | トップページ | ホテルの窓から。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 草莽塾の中間発表会。:

« 今夜の夜食。 | トップページ | ホテルの窓から。 »