« 長期計画をどう担保するか。 | トップページ | 今年もきました花粉症。 »

2013年2月28日 (木曜日)

基本構想の議会への報告をどうするのか。

62


今日は、こんな風景です。空とか朝焼けとか夕焼けとか・・・。結構、そんな景色がなんとなく好きだったりします。その理由は、有史以来、この景色だけは変わっていないので、私たち人間のDNAに刻み込まれているからだと勝手に思っています。

 

また、前回のつづきなんですが、2011年の地方自治法改正で基本構想策定義務が無くなったじゃないですか。で、前回言及したんですけど、自治基本条例などで、基本構想の策定を義務付けている事例があります。けど、この場合は、議会への説明責任はないのですよね。以前は、地方自治法第96条の規定により、基本構想の策定を議会の議決すべき事件としていたけど、それがなくなってしまいました。

 

そうなると、基本構想を策定しても、議会は無視ということになるのかなぁ・・・なんて思います。基本構想くらいは、ちゃんと議会がチェックしないといけないと思うんですよね。けど、チェックしないで、基本構想が議会無視で成立することは、結果として執行機関の権限が大きくなっちゃうような気がするのです。そんなことも気になっています。

 

良心的な自治体は、自治基本条例に「市長は、基本構想の策定に当たっては、議会の議決を得なければならない」なんて条文を入れているけど、今後は、あえて、この条文を入れずに、議会無視で基本構想を策定する自治体も登場するかも。こういう点に気づくか気づかないかは、議会(議員)の政策力にかかっているのだよなぁ・・・と思います。

|

« 長期計画をどう担保するか。 | トップページ | 今年もきました花粉症。 »

コメント

安くなる グッチ 自信を持って

投稿: gucci | 2013年3月28日 (木曜日) 08時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 基本構想の議会への報告をどうするのか。:

« 長期計画をどう担保するか。 | トップページ | 今年もきました花粉症。 »