« いただきました。 | トップページ | ホテルの窓から。 »

2014年2月28日 (金曜日)

いただきました。

14022_2

こちらもいただきました。今月は、いただきものの当たり月でした。(話しているときは)咳が止まらず困っていますが、いいこともあるものです。いろいろといただいて、この時代を生きていてよかったと思いました。

先日、連載がいくつか終わったんで、連載ウエルカム的なことを書きましたら、寄稿の機会が増えました。お声かけいただき感謝です。『月刊ガバナンス』と『月刊判例地方自治』(いずれもぎょうせい)、『地方自治職員研修』(公職研)から、寄稿依頼をいただきました。3月が締め切りですが、今週末あたりに、一気に書いてしまおうと思います。現場に役立つ内容にしたいと思っています。ちなみに、3誌ともバラバラのテーマです。

話は変わりますが、私は花粉症で、この時期は、あまり外に出たくないのです。また、見た目とおりニート系です。できれば、部屋に引きこもっていたいと思っています。そんなことを考え「研究員」になったのですが、実際は、毎日誰かに会い年間1000枚以上名刺交換をしています。また、ここ数年は、人前で話す機会も多くなってきました。理想と現実は違うものだと実感しています。

けど、そんなに苦痛じゃないのですが、こう咳がとまらないと、心のどこかでは苦痛に感じているんじゃないかと、勝手に思っています。はやく花粉が終わらないかな・・・。

|

« いただきました。 | トップページ | ホテルの窓から。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いただきました。:

« いただきました。 | トップページ | ホテルの窓から。 »