« 頑張ってくださいや期待していますについて。 | トップページ | 目指すのは「まち」か「まちづくり」か。 »

2015年5月12日 (火曜日)

なんでも役に立ちますね。

15042

今夜の食事です。だんだんと小食になってきました。

ところで、私はよく、周りに「発想が豊かですね」的なことを言われます。たぶん、その意味は、「知識が広いけど、深くないですね」的なことも入っているのだと思います。で、なんで、そうなったのかな・・・と過去をさかのぼっていくと、たぶん、最初に勤務したシンクタンクに理由があるような気がします。

シンクタンクに入ったら、すぐ調査研究ができると言ったら間違いで、やっぱりペーペーなので下請的な仕事が多いわけです。そのときに、結構、私が担当していたのが、上司のヒアリングや打ち合わせに着いていき、そのヒアリングや打ち合わせの概要をまとめたり、委員会に事務局として入り、委員会の内容を議事録としてまとめたりしていて、なんとなく、この経験がいまの礎になっているような気がするのです。

調査研究のテーマなんてバラバラで、将来の土地需給だったり、シンクタンクの在り方だったり、市民参画だったり、経済波及効果だったり、とにかく仕事がくればなんでもするという感じでした(そのシンクタンクは)。そこで、ヒアリングや打ち合わせ、委員会に、後ろのほうで参加し、議事録としてまとめるわけですが、しっかり聞いておかないと、まとめることができにないわけです。そこで、その時、しっかり聞いていたことが、そして、そのあと議事録としてまとめた積み重ねが、いま生きているように気がしてきました。

なんでも役に立ってますね。

あと、私は書くのが、比較的早いのですが、これは懸賞論文で身に着けました。もう15年近く前になりますが、懸賞論文にはまり(はまりというか、ある意味、生活のために仕方なく)、せっせと懸賞論文を書いて応募しました。その時の積み重ねにより、書くスピードがはやくなったと思います(ただし、最近は、書く時間がとれないことが難点)。ちなみに懸賞論文の入選率は5割くらいと思います。結構、稼がせてもらいました。

というわけで、なんでも役に立ちますね。

|

« 頑張ってくださいや期待していますについて。 | トップページ | 目指すのは「まち」か「まちづくり」か。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なんでも役に立ちますね。:

« 頑張ってくださいや期待していますについて。 | トップページ | 目指すのは「まち」か「まちづくり」か。 »