« 私はそんなエアコンになりたい。 | トップページ | スピードの差。 »

2016年8月29日 (月曜日)

それって自治体目線じゃないか。

1607

そして、こちらのホテルにも泊まっています。ホテルの窓からです。本当は、この隣のホテルに泊まりたいのですが、やはりサービスのいいところは、すぐに埋まってしまいます。

自治体職員と、こんなやりとりがあります。

私 「どのような事業をすれば、転入が増えるかな?」
職員 「3世代同居がいいと思います」

私 「じゃあ、それを提案したあなたは3世代同居してもいいのね?」
職員 「私は嫌です!」

これに近い会話が、意外に多いのです。つまり自治体目線(生産者目線)になっていて、住民目線(消費者目線)になっていないことが多々あります。どうも、まだ、依然として、「私たち(自治体)が政策を実施すれば、住民は喜んで享受するだろう」という思いが、心のどこかにあるような気がします。この点は改善する必要はあると思います。

基本は、自分たちがほしい政策を創り出すということです。さらに、自分たちが羨む政策を創り出せればベストです。しかも客観視しながら創造していくのです。

が、なんだかんだ言って、まだ、やや自治体目線があります。この点は、しっかりと指摘していきたいと思います。

|

« 私はそんなエアコンになりたい。 | トップページ | スピードの差。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: それって自治体目線じゃないか。:

« 私はそんなエアコンになりたい。 | トップページ | スピードの差。 »