« ホテルの窓から。 | トップページ | ホテルの窓から。 »

2016年8月26日 (金曜日)

最近はく声がかかるけど・・・。

16071_2


先日宿泊したホテルの窓からです。今月も大変によくホテルに泊まりました。

最近は、地方自治体から、企画書の提出を求められることが増えてきました。何度か担当者さんとやりとりしていると、その担当者さんの「業者を安く使ってやろう」という考えが見えてきます。「企画書をだせ」と言うから出しますが、その企画書の中身は、私の心は入ってません。相変わらず、お上意識が強いのです。そんな地方自治体に限って、仕様書とかに「市民協働で進めて」なんて言葉がたくさん盛り込まれています。本当に市民協働が進んでいるならば、そんな言葉は必要ないはずです。


また、そういう自治体に共通しているのは、担当者さんの(場合によっては、自治体と しての)主体性がまったくありません。そういう主体性のない自治体には、私は関わりたく ないというのが本音です。私のスタンスは、私はが汗をかくけど、そっち(地方自治体)はもっと汗をかくという感じです。なぜならば、私はいつかはいなくなります。けど、地方自治体(というか、担当者さん)はずっと、そこにいるからです。


たまに、こういう担当者さん(地方自治体)に接すると、まだまだ夜明けは遠いなぁ・・・と思ってしまいます。

|

« ホテルの窓から。 | トップページ | ホテルの窓から。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近はく声がかかるけど・・・。:

« ホテルの窓から。 | トップページ | ホテルの窓から。 »