« それって自治体目線じゃないか。 | トップページ | 失敗から学ぶ。 »

2016年9月 5日 (月曜日)

スピードの差。

16072
先日、泊まったホテルの窓からです。

この10日間で、加西市(兵庫)→宮城県庁(ここで台風に会う)→ 磐田市(静岡)→大阪市→高知市と、土日も なく移動してきました。さすがに一週間以上も移動していると、しんどいものがあります(特に、今回は約2回、台風にあいましたし)。

ただ、谷さんや前田さん、薗田さんなど、過去、一緒に仕事をした仲間に会うと、励みになります。「しんどい」などと言ってられないと、改めて気を引き締めています。

最近、自治体の現場に行き、特に実感していることは、自治体によりスピードがぜんぜん異なるということです。当初、スピードが遅い自治体は、仕事量が多いのかなと思いましたが、そのスピードが遅い自治体と同規模の自治体と比較すると、スピードがはやいことも多々あります。そうなると、スピードの遅い自治体には、構造的な問題があると推察されるわけです。


私見ですが、スピードの遅い状況のままで行くと、結局は、改善などが停滞し、地方分権や権限移譲に押しつぶされてしまうような気がします。押しつぶされたら、どうなるんでしょうかね・・・。編入合併と思いきや、近隣市は、そういう自治体とは合併したくないと思います。合併を断る権限も、当然あるはずです。そうなると、じり貧状態で、どうにも行かなくなり、県が救済となるのでしょうか。私にはわかりません(今のところ、想像できません)。

「あんたたちの自治体はスピードが遅いよ」と言うのは誰にでもできます。ので、もう少し、その自治体に入り込み、その理由を見つけ出し、私なりに提言したいと思っています。ただ、過去、いくつかの自治体で、同じようなことがあり、私なりに提言したら、完全に無視されたこともあります。無視するのは別に、それはそれでいいのですが、その数年後、ますます、その自治体は、にっちもさっちも行かなくなっている場合があります。

そして、私に再度、依頼があったりするのですが、そん時は、時すでに遅しで、今度は私が無視するという感じです。厳密に言うと、かなり激務で、再度、関わることは不可能と言ったほうが正しいのですが・・・。

いずれにしろ、自治体により、スピードの差が大きくあります。この点は、適正なスピードに持っていけるように、提言したいと思っています。

|

« それって自治体目線じゃないか。 | トップページ | 失敗から学ぶ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スピードの差。:

« それって自治体目線じゃないか。 | トップページ | 失敗から学ぶ。 »