« 来て、見て、触って、楽しんで。 | トップページ | シティプロモーションの過去と現在と未来。 »

2017年10月15日 (日曜日)

自治体議会改革は進展しているのか。

月刊地方議会人10月号』に「自治体議会改革は進展しているのか」というテーマで寄稿しています。ご一読いただけたら幸いです。

ちなみに、こんな内容です。↓

---

 「議会改革は進展しているのか」と尋ねられた時、読者はどのように答えるだろうか。読者が議員の場合は「議会改革は後退している」とは言わないだろう。多くは「いま議会改革に取り組んでいる」と謙遜し、あるいは「議会改革は確実に前進している」と胸を張って主張するかもしれない。

 「議会改革は進展しているのか」というテーマに関して、学識者間でも意見は分かれる。「まだ進展していない」とする者もいれば、「よくやっている」や「今後に期待したい」など多様な回答がある。  

 答えが異なる理由は「何をもって議会改革が進展しているのか」という共通した基準がないからである。また、議会改革の定義も千差万別である。様々な定義があれば、進展の度合いも異なり回答も違ってくる。そのような状況の中で、筆者の回答は「議会改革は進んでいる」と回答する。そして「議会改革は次のステージに入りつつある」とも指摘したい。  

 本稿は、筆者の観点から捉えた議会改革の現時点における評価である。また今後に向けた提案も記したい。本稿は読者に対する問題提起という意味がある。

|

« 来て、見て、触って、楽しんで。 | トップページ | シティプロモーションの過去と現在と未来。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自治体議会改革は進展しているのか。:

« 来て、見て、触って、楽しんで。 | トップページ | シティプロモーションの過去と現在と未来。 »