« 子どもの夢を壊さないように頑張ります。 | トップページ | 自治体マーケティングについて考えたこと。 »

2018年1月 8日 (月曜日)

我が家の隣に何ができるか気になります。

17122
この写真は、戸田ボートです。10年ぶりの戸田ボートですが、水質がよくなった感じがします。真珠のおかげでしょうか・・・。

なんとか査読論文をチェックして(2論文)、事務局に提出しました。(他人のことを言える立場ではないのですが)とにかく論理的ではなく、困りました。もし、執筆者が大学院生だったのならば、指導教授はチェックしていないのでしょうか。本当に論理的ではないため、その点を細かく指摘しました。例えば、論文では・・・が拡大していると明記しているのに、掲載しているグラフをみると、むしろ減少していたりします。ややイライラしながら読んでいたのですが、きっと私も大学院時代に、私の論文を査読者はイライラしつつも、しっかり読んでコメントをくれたと思っています。なので、私もしっかり読んで、細かいですが、コメントを残しました。

連載原稿も2つ無事に終え、タンスも2つ製作しました。あと、もう一つ論文を書かなくてはいけないので、これからも勝負です。

某自治体シンクタンクの研究計画書のチェックも、昨年末から積み残されている仕事です。数本のチェックと思い、メールを開いたら10本もあったため、心が折れたということもあるのですが、今週中にはチェックして送ります。

読売広告社さんで報告する資料をつくったり、図書出版の企画書をつくったり、それ以前に、大学の講義がはじまるので、その講義資料もつくらなくてはいけません。明日からも、何気にドタバタした日々になりそうです。

この連休で気が付いたのですが、我が家の隣の駐車場が、いつの間にか駐車場がなくなり、工事がはじまりました。非常に大きな工事音ですが、この時間は静かです。マンションができると日当たりが悪くなるなぁ・・・と危惧しています。最近は、我が家の周りでは、いろんな工事があり、ビルが相次いで建っています。一方で、同じ市の中でも限界集落以上があります。同じ市でも二極化しており、行政は政策実施に苦労されていると思います。

とりあえず、いまから、もう一つの論文に注力します。明日中に書かなくてはいけません・・・。

|

« 子どもの夢を壊さないように頑張ります。 | トップページ | 自治体マーケティングについて考えたこと。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173108/66256438

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の隣に何ができるか気になります。:

« 子どもの夢を壊さないように頑張ります。 | トップページ | 自治体マーケティングについて考えたこと。 »