« ホテルの窓から。 | トップページ | 今年度の審議会等。 »

2018年9月13日 (木曜日)

新聞にコメントしました。

18080

先日、宿泊したホテルの窓から見えた景色です。今夏も多くの地域に行きました。咳がずっと出ているので、いまいちな日々だたので、周りには迷惑をおかけしたかもしれません。

そういえば、この前、神奈川新聞にコメントしました。【こちら】にあります。記者さんには、いろいろとお話ししましたが、原則論を伝えたつもりです。

  • 毎年度、事業費が発生する場合は、寄付により、毎年度、決 まった金額が寄付されないと、事業が縮小しかねない。この点をどうするのか。
  • 寄付してきた企業に対して、優先的に委託するとか、そうい う関係が生まれる可能性がある。この可能性をどのように排除するのか。
  • どの事業を寄付で担い、どの事業を一般財源等で賄うかと いうルールが求められる。
などです。歳入が減っていく中において、財源をどするかが求められています。けど、これて、いまある事業が今後も続くという前提だから、困るわけと思います。

財源が減ったらば、事業も減らしていけば、いいんだと思います。まさに、財源と事業を最適化していくことが重要です。

最近は、こんなことに関心を持っています。

|

« ホテルの窓から。 | トップページ | 今年度の審議会等。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新聞にコメントしました。:

« ホテルの窓から。 | トップページ | 今年度の審議会等。 »