« 議会改革が進む議会に共通した問題意識とは何ですか。 | トップページ | 議会改革の現状の評価と課題を教えてください。 »

2019年1月 6日 (日曜日)

改革が進まない地域の背景とは何ですか。

上記の質問について、次のように回答しました。

  • 当選倍率が1倍を超えない議会は、改革が進みません(特に町村議会)。
  • 一方で、町村の議員は地域の代表という要素が強く、そもそも住民とは密接な関係にあります。議会改革の一つに「議会と住民の密接な関係を構築する」がありますから、町村のようにそもそも住民に近い議会は改革意欲が低い傾向があります。
  • また、議会基本条例のない議会も改革が進むことはありません。
  • 言い方に語弊がありますが、因習的な地域も議会改革が進まないような気がします(これはかなり主観が入っています)。

|

« 議会改革が進む議会に共通した問題意識とは何ですか。 | トップページ | 議会改革の現状の評価と課題を教えてください。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173108/67549538

この記事へのトラックバック一覧です: 改革が進まない地域の背景とは何ですか。:

« 議会改革が進む議会に共通した問題意識とは何ですか。 | トップページ | 議会改革の現状の評価と課題を教えてください。 »