« シビックプライド×関係人口=新しい地方創生の形。 | トップページ | SDGsを軌道に乗せる「環境協働」の取組み。 »

2019年4月 5日 (金曜日)

ゼミ生と市民の交流。

ユニコムプラザさがみはらが「さがみはら地域づくり大学」を開講しています。昨年度から、私のゼミ生が関わっていますが、高評価だったようです。今年度の募集要項に、下記のように紹介されています。

「講師の牧瀬稔氏(関東学院大学法学部准教授)のゼミ生も参加して、受講生とワークショップを実施しました。アンケートでは、「現役学生と意見交換が出来たことは刺激的であった」などの感想がありました。」

詳細は【こちら】にあります。今年度も、ゼミ生の都合もありますが(平日なので、大学で講義がある)、都合のつくゼミ生と「さがみはら地域づくり大学」に伺い、市民の皆様と意見交換したいと思います。この取り組みが、ゼミ生の教育活動としては、とてもよいのです。今年度も、よろしくお願いします。

|

« シビックプライド×関係人口=新しい地方創生の形。 | トップページ | SDGsを軌道に乗せる「環境協働」の取組み。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シビックプライド×関係人口=新しい地方創生の形。 | トップページ | SDGsを軌道に乗せる「環境協働」の取組み。 »