« 都市・地域政策研究の現在。 | トップページ | ホテルの窓から。 »

2019年8月11日 (日曜日)

「負の連鎖」がシティプロモーションを失敗させる。

自治体通信onlin」に連載を開始することになりました。まずはシティプロモーションについて、数回、論考を執筆します。先日は「「負の連鎖」がシティプロモーションを失敗させる」で寄稿しました。

あと、この「自治体通信online」に、ゼミ生たちも連載を持つことになりました。ゼミ生たちが、①取材に行き、②インタビューして、③記事としてまとめます。取材に行く前は、当然、④アポとりもあります。これらの活動は教育効果として、とてもよいと思っています。そして、⑤記事としてまとめることも、ゼミ生の文章力が上がるわけで、とてもよい取り組みです。

さらに言えば、ゼミ生(学生)が連載を持つなんて稀なケースと思うわけです。本ゼミの一つの売りになります。ちなみに第1回はシティプロモーション、第2回は地方創生、第3回は投票率をテーマに、ゼミがチームを組んで記事作成に取り組んでいます。

ゼミ生は大変とは思いますが、なかなか経験できることではないので、前向きに取り組んでいただけたらと思います。

大学教員になったので、まずはゼミ中心で動いていきたいと思います。そして、私はゼミ生に「しっかりやれよ」なんて言っているんですから、私も大学教員として、しっかり研究活動をしていきたいと思います。

大学教員の本分である研究活動をしていないのに、ゼミ生に「しっかりやれよ」なんて言っても説得力ありません。ますます研究活動を活発化していきたいと考えています。

 

|

« 都市・地域政策研究の現在。 | トップページ | ホテルの窓から。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 都市・地域政策研究の現在。 | トップページ | ホテルの窓から。 »