« 大人の嗚咽。 | トップページ | ホテルの窓から。 »

2020年1月22日 (水曜日)

面接する日々。

1579688953100

かなりモヤっていますが、先日、宿泊したホテルの窓から撮影した景色です。今年度も、いろんなところに呼ばれていき(呼んでくれた方に感謝)、いろんなホテルに泊まりました(ホテルにも感謝)。移動中とホテル滞在が、自分の時間がとれるので、執筆が進みます。今年度も、いろんな雑誌に寄稿することができました(こちらにも感謝です)。

最近は、面接をする機会が多くなっています。公務員採用の面接官や、修士論文の口頭試問などです。面接されるのは緊張しますが、面接をするほうも、私は結構緊張します。いい面接にしたいと思っています。

修士論文は5本読んでいます。先日、こちらに書きましたが、私の知見を拡大するのに、大変にいい機会です。審査している修士論文に関連する文献をダウンロードしたり、図書を買って読んだりと、かなり知見が蓄積されました。ので、その分野でも何かしら論稿をまとめたくなったりしています。

とりあえず、しばらくは、修士論文の熟読に日々になりそうです(ということもあり、学会から依頼のあった2査読論文の審査はお断りしました。すみません。あと、学会の査読論文って、査読した後、その論文がOKになったのか、NGになったのか、査読者には一切連絡がこないんですよね、少なくとも私の入っている学会は。これでいいかのかと疑問に思う昨今です)。

|

« 大人の嗚咽。 | トップページ | ホテルの窓から。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大人の嗚咽。 | トップページ | ホテルの窓から。 »