« 今年もよろしくお願いいたします。 | トップページ | 新しい議会報告会の取組みか。 »

2020年1月 5日 (日曜日)

ホテルの窓から。

1573794516012

多くの方が思っているでしょうが、年末年始が長かっただけに、明日からの日常生活は、やや憂鬱です。しかも、年末年始は、ほとんど何もしなかったため、明日以降にするべきことが多くて憂鬱です。何とか乗り切りたいとは思っています。ただ、審査する修士論文は、ちょこちょこ読んでいました。修士論文を読むと、私もそれ以上に知らなくては評価できないので、関係する文献を当たったりします。すると、結構、物知りになったりするので、私にとってはとてもよいことと思っています。

修士論文をチェックしなかったら、専門バカになっているかもしれません。私の専門とは(比較的)関係のない分野を読むことで、私の幅が広がり、本当に、とてもよい経験をしています・・・が、まだあがってきていない大学院生がいるので、このあとメールしてみようと思っています。

ずっと新年気分だったのですが、本日、コンビニに行き、店員さんから「1,028円です」と言われ、「10,028円」を払ってお釣りを9千円をもらおうと思ったら、そのままスルーされたので、一気に、新年気分が覚めました。店員さんは諭吉と漱石を間違えたようです。私にとっては、よいショック療法でした。

写真は、以前、宿泊したホテルの窓から見えた景色です。今年も、いろんなホテルに泊まり、いつか「ホテル行政学」という論文をまとめるのが夢です。

|

« 今年もよろしくお願いいたします。 | トップページ | 新しい議会報告会の取組みか。 »

コメント

ナッキーさま
コメントありがとうございます。
最近はイバウンドの影響もあってか、ホテルを誘致する自治体も多く出てきました。
ので、意外と、ホテルと自治体政策は論文になるのではないかと思っているところです。

投稿: M准教授 | 2020年1月18日 (土曜日) 14時36分

先生お疲れ様です。遅れましたが今年もよろしくお願いいたします。
ホテル行政学って読んでみたいです。
数ある全国のホテルの中でも、人口の少ない街のホテルが行政に与える影響とか、街にホテルが一軒しかない街と二軒以上ある街の違いなど、行政的な視点で分析すると面白そうですね。

投稿: ナッキー | 2020年1月14日 (火曜日) 10時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年もよろしくお願いいたします。 | トップページ | 新しい議会報告会の取組みか。 »