« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月

2020年8月28日 (金曜日)

ホテルの窓から。

 

1596495014940



この前、宿泊したホテルから見えた景色です。いつも典さんにはお世話になっています。なかなか姿が見えないので、私にはサンタクロースのような存在です。

相変わらず、研究が進まず、苦悩しています。研究以外のことが、最近は多くなって、自身の研究が進みません。

と、研究以外の責任にしていたら、よくよく考えると、この前、新幹線に乗って、以前だと、新幹線の中でPC開いて何かしらの作業(原稿書いたり)をしていたのですが、先日は、爆睡してしまいました。「たまたま疲れていたのかな」と思っていたのですが、次に新幹線に乗った時も、やはり寝てしまったため、どうも加齢にともない、生産性が下がっていることも、研究が進まない一要因と認識しました。

そんなこんなで、今日も、今まで、私自身の研究以外のことをしていました。明日こそは、頑張ろうと思います。

話は変わりますが、気が付いたら【こんな】サイトを見つけました。私も、ここに掲載されるような中堅以上になってきたのだと実感しました。まぁ、年齢だけが中堅以上なので、中身がともなうように、ますます精進したいと思います。

| | コメント (0)

2020年8月27日 (木曜日)

読売新聞のコメントしました。

本日の読売新聞にコメントしました。【こちら】にあります。

渡来氏さんの留守電で知りました。渡来氏さん、お元気そうで何よりでした。

| | コメント (0)

2020年8月20日 (木曜日)

「はぁ、しんどい。」

028291431


ちょっと前になりますが、いただきました。ありがとうございました。

大学は夏季休業に入りまして、いまは、調査研究を進めています。しっかりインプットをして、いい成果を導出したいと思っています。

ところで、標記の「はぁ、しんどい」ですが、先日、某場所で講演した時に、私が耳にしたご発言です。私が講演のための事前準備をしていたら、受講者が教室に入ってきて、座った瞬間に、受講生からでてきた言葉が「はぁ、しんどい」です。

この発言を耳にしたときに、私の心は折れそうになりましたが、何とか持ちこたえました。暑い日が続いているので、みんなしんどいのですよね。

明日も頑張ろうと思います。

| | コメント (2)

2020年8月 9日 (日曜日)

なかなか思い通りにいきません。

結局、現在の時点で、今週は研究らしきことはまったくしていません。1日少しでも研究らしきことをして前進しないと、やっぱり大学人としてはまずい気がするわけです。最近は、研究以外の用務が増えて、なかなか机に向かえません。。。

と書きつつ、明日、締切の原稿があるため、今夜は研究はできそうです(というか、しなくちゃまずいという感じです)。


1594027651655


写真は、ちょっと前に宿泊したホテル(部屋)から見た景色です。こちらにも新型コロナウィルス感染症の関係で、なかなか伺えなくなりました。

最近、地域振興で思うことは、やはり「職員の熱い思い」にかかっているなぁと実感します。少なくない自治体で、担当者が人事異動のためきて、地域振興をルーティンワークとして淡々と取り組んでいるケース多く、要は「熱い思い」がないのです。それはそれでいい点もあるのですが、人を動かすのは、結局は人なので、熱い思いがないと、地域振興に関わる住民などの関係者が動いてくれないのです(と思うのです)。

そういう職員に、私がいろいろと言っても、自治体も地域も変わる原動力にならないような気がするのです。なので、まずは、職員の「熱い思い」と認したところです(ちなみに私は冷え性です)。

また、熱い思いがないと、どうしても「やらされ感」になりますから、何をやってもつまらなくなってしまうのです。それでは、人としての成長もないと思います。と、私は偉そうなことを言っていますが、私もまだまだなので、頑張ろうと思います。

| | コメント (0)

2020年8月 7日 (金曜日)

素敵な1日をお過ごしください。

先日、終電の新幹線で移動していたら、アナウンスが流れ「素敵な1日をおすごしください」とのことでした。個人的には、あと数時間で1日は終わるし、もう帰って寝るだけと思いましたが、残り数時間の1日の素敵さに期待しました。何もありませんでしたが。


1596703998617
先日、ある市役所に行きましたら、ポスターが貼っていました。(言い方に語弊がありますが)こちらの自治体は人口の維持・増加を目指して取り組んでいます。のに、他自治体へ誘うポスターがあります。ので、ちょっと違和感を感じました。

これって比喩で言うと、私がマクドナルドに入店して、ハンバーガーを買おうと思って、ふと入口を見たら「モスバーガーにどうぞ」と言っているようなもので、民間企業的には考えられません。けど、この自治体に限らず、自治体の現場に行くと、こういうポスターというか様々な矛盾は、結構、自治体にあります。まぁ、その辺が自治体のいいところなのですが。

| | コメント (0)

2020年8月 5日 (水曜日)

第1期地方創生の総括と第2期地方創生の展望。

1596495036581


八街市のスイカをいただきました。ありがとうございました。とてもおいしかったです。私は何もしていないのに、申し訳ない限りです。

日経新聞の連載「地域活性化の新たな潮流」が終わりました。全国紙ということもあり、効果(?)は絶大で、問い合わせが増えています。その問い合わせの多くが、地方圏の中でも、特に人口が少ない町村とか、限界集落を抱える自治体とか、です。そういう自治体にとっては、客観の地域活性化は、しんどいのだろうと察します。客観の地域活性化も重要ですが、主観の地域活性化へ、もう少し軸足を強くしてもいいと思っています。

あと地方行政の「子ども政策の現状と展望」の連載も終わりました。条例が中心になりますが、子ども政策の概観はつかめると思います。今回を契機に、子ども政策は、もう少し掘り下げていくつもりです。

全国市長会の『市政』に、第2期地方創生に関して寄稿しています。日経新聞の連載と一緒に読んでいただければ、地域政策、地方政策の理解が深まると思います。

この1週間は、ほとんどアウトプットをしていなくて反省なのですが、一応、研究者なので、しっかりアウトプットをだしていきたいと思っています。

| | コメント (0)

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »