« シビックプライドシンポジウムの記事。 | トップページ | ゼミナールが最後でした。 »

2021年1月22日 (金曜日)

図書を出版しました。

59587

ずっと、毎年度図書を出版してきました。今もオファーをいただいていますが、けど、昨年の4月(今年度)からドタバタしていて、「今年度と来年度は図書は書けないなぁ・・・」と思っていました。と思っていたら、以前、出版した図書が台湾で発刊されました(上・写真)。拡大解釈すれば、今年度も何とか図書を出版することができたと思っています。何とか来年度につなげられました。

59588

ちなみに、中身はこんな感じです。こちらは西条市(愛媛県)の玉井市長です。西条市は台湾インバウンドに力を入れていますので、タイミングよかったです。これを契機に、私も何かしら台湾で動きたいと思っています。

来週は、ゼミナールま学生さんたちが、藤沢市議会に政策提言します。私が企画しているのですが、動けば、仕事が増えて、私自身がしんどくなるのですが(給料が増えるわけではないし)、ただ、学生さんたちにとっては、大きな教育効果があります。この経験が彼ら彼女らを大きく成長させます。これは間違いありません。学生さんたちには、大学の時に、よい思い出をつくってもらいたいと考えています。その思い出が社会を生き抜く糧になると考えています。

ちなみに、こういう経験をしてもらっているので、ゼミナールの学生さんたちの就職状況は比較的よいものとなっています。公務員に3名合格したり、いい企業にも入りました。全国の就職率の平均より、ぜんぜんよくなっています。ので、とりあえず、アウトプットは達成しました。アウトカムは、ゼミナールの学生さんたちが社会に出て、どう自己実現していくかです。期待していますし、楽しみにしています。

|

« シビックプライドシンポジウムの記事。 | トップページ | ゼミナールが最後でした。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シビックプライドシンポジウムの記事。 | トップページ | ゼミナールが最後でした。 »