« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »

2021年11月

2021年11月29日 (月曜日)

ホテルの窓から。

1637824279413

先日宿泊した、最近よく泊まる、いつものホテルです。駅近なので、とても私には役立っています。

ところで、この前、ある場所で講演してきました。講演が終わり、司会者が「質問ある方は挙手をお願いします」と言いまして、2人ほど手が挙がりました。私は質問の受け答えを準備していたら、ところが、司会者は「質問がないようですので、講演会は終了します!講師、ありがとうございました!」と、満面の笑顔で強引に終わらせていました。私にとっては、とてもイノベーティブで、刺激的でした。

世の中には、上には上かいると実感しました。

その司会者、いろんな意味で問題発言もしていたのですが、それは内緒ということで。。。

| | コメント (0)

2021年11月25日 (木曜日)

ホテルの窓から。

1637243177258


先日、宿泊したホテルの窓からです。最近は、こちらのホテルに宿泊することが多くなってきました。全体的に遅れ遅れになっており、いろんな方にご迷惑をおかけしています。何とか、はやいうちに挽回したいと思っています。とりあえず、今日は、今年度中に出版する図書に、一定の方向性を示すことができました。あとは、書くだけです。

来年度に出版する図書の企画書も、今週中にまとめたいと思っています。こちらは既に1ケ月遅れています。そんな中においても、いろいろと原稿は書いていまして【こちら】に書きました。いくつかマスコミからも取材を受けたので、また掲載されるかもしれません。

加齢とともに生産性は低下している感じがしますが、もう少し頑張ろうと思います。

| | コメント (0)

2021年11月18日 (木曜日)

ホテルの窓から。

1637243190148


先日、宿泊したホテルの窓から見えた景色です。最近、少しずつホテル暮らしが増えてきました。コロナ以前は3泊くらい連続して泊まことは「余裕」だったのですが、ずっとオンラインの生活に慣れてきたので、いまは1泊でも息切れ状態です。

私は、基本ニート系ですし、自分のことをコミュ障と思っていますし、年齢も中堅を超えてきたので、今まで、私が実施してきたことは、若手に譲りたいと、少しずつ知り合いの若手にお願いしつつあります。一方で「呼ばれるうちが花」とも思っていますが、若手の活躍の場を提供したいとも考えています。

若手と言えば、ここ数年は、ゼミ生(大学院学生、学部学生を問わず)の活躍の場もつくるために動いています。「活躍の場をつくる」と一言で言っても、結構面倒で、その調整に追われることが多々あります。ただ、大学院学生にとっては、よい思い出になるようですし、学部学生にとっては、就職活動に大きく貢献するため、一生懸命に活躍の場をつくっています。

そのため、いろんなことが遅れ遅れになっています。関係者の皆様には、申し訳ないです(活躍の場をつくりつつ、同時に学部で役職についており、その関係でもドタバタしています。あと数か月で終了の予定です。周りに迷惑をかけているので、はやく役職を外れたいと思う毎日です)。

ゼミ生に「活躍の場をつくりたい」と言っていて、私が何もしていないと「お前はどうなんだ?」と言われてしまいます。言うだけ星人にはなりたくないと思っているので、私も時間をつくって、いろいろと動いています。例えば、ゼミ生と条例立案に取り組んだり【こちら】、雑誌に連載を持ったり【こちら】、新聞に寄稿したり【こちら】、マスコミの取材を受けたり【こちら】、学会報告や学術誌への投稿などやっています。

今週は、来年、出版する図書の企画書を何としてもまとめたいと思います。同時に今年度出版する図書の原稿も進めたいと思います(この2点がかなり遅れてしまっている・・・)。

| | コメント (0)

« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »