2019年10月15日 (火曜日)

シビックプライド×関係人口=新しい地方創生の形。

かなり前ですが、5月に自治体総合フェアで開催した「シビックプライド×関係人口=新しい地方創生の形」のカンファレンスの講演をまとめました。下記にあります。

ダウンロード - e38090e69c80e7b582e38091e887aae6b2bbe4bd93e7b78fe59088e38395e382a7e382a22019e381bee381a8e38281.pdf

ご関心のある方はダウンロードしてください。何かしら参考になると思います。

 

 

| | コメント (0)

2019年10月10日 (木曜日)

記事を書きました(私ではない)。

私のゼミ生が記事を書きました。シティプロモーションに関する内容です。見出しは「「実体を伝えることがイメージアップに」川崎市シティプロモーション推進室の戦略」です。

記事は【こちら】にあります。
執筆者メンバーは【こちら】です。

私は「監修」となっていますが、ほとんど何もしていません。ゼミ生たちが自ら動き(アポとり、インタビューなど)、原稿化して、今回掲載されました。

大学生がweb誌に書くという行為は、ほとんどないと思います。しかも連載になります。約120万人の同世代がいて(4学年だと約480万人)、その中で、記事を書き、web誌に掲載されて、しかも連載となるのは、ほとんどないことです。ある意味、自画自賛になりますが、いい経験をしていると思います。

この貴重な経験が、ゼミ生は理解しているかは微妙ですが・・・。

| | コメント (0)

2019年10月 3日 (木曜日)

企画機能の低減の法則。

自治体にあった企画機能が、気がついたら、なくなっていることが多々あります。そうなる理由が、今更ですが、ようやくわかりました。

01_20191003113501

初年度は、すべての能力を企画機能に使うことができます。その結果、いくつか政策(施策、事業を含む)が誕生します。その政策が登場すると、進捗管理業務が発生し、2年目は、企画機能が登場した政策の進捗管理業務に侵食されることになります。


02_20191003113801

2年目に、新しい政策が登場しますが、その政策の進捗管理も発生し、3年目になると、進捗管理業務が企画機能の多くを占めるようになってきます。

03

こんなことを繰り返していくと、気がついたら、企画機能のほとんどが、自身が立案した政策の進捗管理業務が中心になり、企画機能が失われるという現状が少なからずあります。

こうならないように、どう改善するか・・・。そのうち、こちらで書き込もうと思います。

 

 

| | コメント (0)

2019年9月30日 (月曜日)

「構想力」を高める一視点と望ましい自治体研修の在り方。

1565560946199

こちらは、ちょっと前ですが、宿泊したホテルの窓から見えた景色です。

今月号の『ガバナンス』(行政)に「「構想力」を高める一視点と望ましい自治体研修の在り方」というテーマで寄稿しました。ご一読いただけたら幸いです。

| | コメント (0)

2019年9月 5日 (木曜日)

自治基本条例ワークショップ。

1567403785429

 
先日、宿泊したホテルの窓からです。相変わらず、暑い日々でした。

先日、ゼミ生たちと、茅ヶ崎市さんに行き、自治基本条例のワークシヨップに参画してきました。その時の様子が茅ヶ崎市さんのホームページに掲載されました。【こちら】にあります。ちなみに、弊ゼミのインスタでも報告しています。それは【こちら】にあります。まぁまぁ、双方にメリットがある形で終了したと思っています。ありがとうございました。

話は戻りますが、先日、その写真の地域で飲みました。西さんが某局のアナウンサーのファンとは知らず、来ていただいてよかったです。来年度も、伺いましたら、また飲みましょう。藤川さんには、いつも幹事をしていただき感謝です。

あと、前田さんの恋愛成就もいつも気になっています。来年度こそは、いい話を待っています。


| | コメント (0)

2019年9月 3日 (火曜日)

きたかみ地域創生セッション。

1567396235922
先日、宿泊したホテルの窓からです。こちらは障子しかないので、明るいと起きてしまいます。分厚いカーテンがあるとよいのですが・・・。

北上市のホームページに、私たちの取り組みがあります。【こちら】です。いい思い出ですね。

 

| | コメント (0)

2019年9月 2日 (月曜日)

わがまちに「東京ガールズコレクション」が!?

1567396208679

「ホテルの窓から」の写真撮影を忘れまして、慌てて撮った写真です。これで場所が分かるでしょうか?こちらに通って6年くらいになります。

東京ガールズコレクションを主催している会社と、共著を出版しました。『わがまちに「東京ガールズコレクション」が!?』(第一法規)です。手に取っていただけてたら幸いです。今年度の出版は、これで終わりと思います(いま1冊話がありますが、どうなるか、まだ未定です)。

今は
・iJAMP
・地方行政
・日経グローカル
・公明
・自治体通信
・事業構想
に、連載を持っています。お声掛けいただき感謝です。現場に行き、考察して、新しい知見を提示していきたいと思います。

 

| | コメント (0)

2019年8月31日 (土曜日)

多様化する自治体シンクタンク。

1560673846981

以前、泊ったホテルの窓から見えた景色です。観光地に行かない限りは、結構、同じ風景です。

都市問題』(後藤・安田記念東京都市研究所)に「多様化する自治体シンクタンク」で寄稿しました。依然として、年に数件は、自治体シンクタンクについて、自治体から問い合わせがきています。ニーズは、微々たるものですが、あるようです。

「多様化する自治体シンクタンク」をご一読いただけたら幸いです。

| | コメント (0)

2019年8月30日 (金曜日)

西条市の民間と連携した魅力ある行政サービス提供の仕組み。

1560673810585

今回のホテルの窓は、こんな感じです。今夏も時間をみつけては、現場に行っています。たまたまですが、今夏は、現場で活躍する方たちとの飲み会が多くなっています。いつもはコンビニ弁当なので、皆さんと食事できることは、ありがたい限りです。先日も、森さんに企画していただきました。感謝です。泉さんに久しぶりにお会いできたので嬉しかったですし、松田さんはじめ皆様と懇親できたので、とてもいいひと時でした。いい思い出になりました。

標記の「西条市の民間と連携した魅力ある行政サービス提供の仕組み」の論考を執筆しました。【こちら】にあります。公民連携にご関心のある方は、参考にしていただけると幸いです。

| | コメント (0)

2019年8月11日 (日曜日)

「負の連鎖」がシティプロモーションを失敗させる。

自治体通信onlin」に連載を開始することになりました。まずはシティプロモーションについて、数回、論考を執筆します。先日は「「負の連鎖」がシティプロモーションを失敗させる」で寄稿しました。

あと、この「自治体通信online」に、ゼミ生たちも連載を持つことになりました。ゼミ生たちが、①取材に行き、②インタビューして、③記事としてまとめます。取材に行く前は、当然、④アポとりもあります。これらの活動は教育効果として、とてもよいと思っています。そして、⑤記事としてまとめることも、ゼミ生の文章力が上がるわけで、とてもよい取り組みです。

さらに言えば、ゼミ生(学生)が連載を持つなんて稀なケースと思うわけです。本ゼミの一つの売りになります。ちなみに第1回はシティプロモーション、第2回は地方創生、第3回は投票率をテーマに、ゼミがチームを組んで記事作成に取り組んでいます。

ゼミ生は大変とは思いますが、なかなか経験できることではないので、前向きに取り組んでいただけたらと思います。

大学教員になったので、まずはゼミ中心で動いていきたいと思います。そして、私はゼミ生に「しっかりやれよ」なんて言っているんですから、私も大学教員として、しっかり研究活動をしていきたいと思います。

大学教員の本分である研究活動をしていないのに、ゼミ生に「しっかりやれよ」なんて言っても説得力ありません。ますます研究活動を活発化していきたいと考えています。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧